単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

洗脳について考えてたら、元彼の夢を見た。

先日、バラエティー番組「仰天ニュース」で女性から男性へのDVを取り扱っていました。年々報告件数が増えているそう。当たり前だけれど、声を上げられない人も沢山いるだろうし、その数は恐らく把握出来ないものの方が多いでしょう。それは男性女性どちらが加害者になっても同じ。ただ、男性が被害者の場合の方が声を上げにくいのかな、とは思いました。その理由として番組でもいくつか挙げていてその通りだと思ったんですが、決め手は一緒に番組を観ていたルイの発言です。

 

「何で男なのに、女からの暴力に抵抗出来ないんだよ」

 

同性にそう思われたら、声を上げる事が出来なくなるのではないか。

 

男性の中で、ルイと同じ様に感じる人も多いのではないでしょうか。ルイの言う事も分かります。凄く小柄な男性でないのなら、相手の女性が格闘家並みに強くないのなら、ごくごく一般的な体型同士の男女なら、男性が力では優勢なのではないか。

 

その一般的な見解を曲げてしまうのが「洗脳」です。

 

過去に、洗脳と元彼について記事を書きました。

洗脳に失敗した元彼。 - 単なる普通の変な人

 

「洗脳」と聞くと凄く大きな議題の様に感じるかもしれませんが、これは日常的に色々な所で行われている事です。

恋愛に於いてもよくよく行われています。

 

洗脳の手法については細かく書きませんが、劣等感が強い人、自分を大きく見せている人、親から否定されて育った人などはかなり洗脳され易いのでご注意ください。本気で洗脳してくる相手に対しては、警戒心なんて全く役に立ちません。

 

承認欲求が強い人、とにかくお金が欲しい人、色々な事にハングリー精神が強い人もご注意あれ。

 

それでですね、久しぶりに体調が戻った事もあって洗脳について考えていたんです。1日中考えていて、あんまりそれについてリセットしないまま眠ったんですよね。そうしたら上記記事で書いた元彼の夢を見ました。

 

夢の中で私は独身で、偶然その元彼と再会してしまう。そして懐かしさから連絡を取る様になり、元彼から「俺専用だ」と言ってPHSを渡される。時代感じるなーw

そしてまた親交を深める流れになるのだけれど、今回はそこまで仲を深める前に元彼から束縛が強くなり、電話に出ないと暴言が留守電に残される様になる。そこで私は「前もこうだった。逃げなくては」と気付く。

何もない振りをして元彼の自宅で会い、元彼に気付かれない様にPHSを元彼自宅に置いて元彼と別れる。ホッとしたのも束の間、PHSに残されている情報を全て消去(初期化)しなくては!と思い、元彼不在の時間帯を狙って元彼の自宅に戻る。元彼が戻る前に初期化を完了させて元彼自宅を出なくては…!!と思っているところで目が覚めました。目覚めた時、心臓が飛び出るかと思う位ドキドキしていました。嫌な夢であった。

 

こうやって夢に見る程度には心が傷付いていたんだなと思い、改めてあの元彼の酷さを思い出しましたね。今も被害者がいるのかもしれないけど、私とはもう関係ない人なので金輪際関わりたくないな。