単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

今更「Assassin's creed UNITY」にハマる。

私はスーパーファミコンが全盛期の時にゲームにハマって、ハードがPSに変わってもPS2辺りのゲームまではプレイし続けていました。

 

でも、徐々に時代は3Dに移行し、ゲーム内でのキャラクターが2〜3頭身ではなくなってきて、私はゲームにハマれなくなりました。コントローラーのボタンも凄く増えたし混乱するし。

あと、私は誰かと協力して進めるゲームが凄く苦手なので、オンラインに主軸を置いたゲームに対して凄く抵抗がありました。

だから私はゲームから離れて、6〜7年はルイの為だけにゲームのハードを購入したりする状況でした。

 

それなのに。

 

2010年に発売された「Assassin's creed UNITY(アサシン クリード ユニティ)」に今更ハマってしまい、まんまとオンラインで楽しんでしまっています。プレイヤー対抗戦は無いので他プレイヤーと協力してミッションを進める。この!協調性のない私が!誰かと協力して成し遂げる(大袈裟)事に喜びを覚えるとは!!

 

ゲーム「Assassin's creed」シリーズは、史実や実在する場所が舞台になっています(内容自体はフィクション)。街並みもリアルに再現されており、そこも私が魅力を感じた点です。シリーズ最新作は「Assassin's creed Origin」で、舞台はクレオパトラが生きている時代のエジプトです。

 

過去のシリーズの舞台であるヴァチカンとヴェネチアは私自身が行った事のある場所なので、再現度すげえぇぇぇ!!ってなりました。

 

最近完全に色々やる気がないので、たまに延々とオンラインでプレイしてる時もあります。全ての協力ミッションをやり込み過ぎて、マップが頭に入っている。結構な頻度で同じ位中毒の人とプレイするんですけど、たまに新しい道筋を知って嬉しくなります。

バグが物凄く多いのが難点。

発売されてから凄く時間が経ってるのに、まだプレイしてる人が沢山いるのが嬉しい。

 

ボイチャやってる人とプレイすると、それもまた違う面白さがあります。前に制限時間があるミッションをやっていて、時間制限1秒前にクリア出来た時は「漫画の様だ!」と思いました。ボイチャやってる人も凄く焦って指示していたし。

 

今はUNITYやりながら過去作を纏めて発売されたエッツィオシリーズをプレイしています。

 

誰かやってないかな。

語り合いたい。

洗脳について考えてたら、元彼の夢を見た。

先日、バラエティー番組「仰天ニュース」で女性から男性へのDVを取り扱っていました。年々報告件数が増えているそう。当たり前だけれど、声を上げられない人も沢山いるだろうし、その数は恐らく把握出来ないものの方が多いでしょう。それは男性女性どちらが加害者になっても同じ。ただ、男性が被害者の場合の方が声を上げにくいのかな、とは思いました。その理由として番組でもいくつか挙げていてその通りだと思ったんですが、決め手は一緒に番組を観ていたルイの発言です。

 

「何で男なのに、女からの暴力に抵抗出来ないんだよ」

 

同性にそう思われたら、声を上げる事が出来なくなるのではないか。

 

男性の中で、ルイと同じ様に感じる人も多いのではないでしょうか。ルイの言う事も分かります。凄く小柄な男性でないのなら、相手の女性が格闘家並みに強くないのなら、ごくごく一般的な体型同士の男女なら、男性が力では優勢なのではないか。

 

その一般的な見解を曲げてしまうのが「洗脳」です。

 

過去に、洗脳と元彼について記事を書きました。

洗脳に失敗した元彼。 - 単なる普通の変な人

 

「洗脳」と聞くと凄く大きな議題の様に感じるかもしれませんが、これは日常的に色々な所で行われている事です。

恋愛に於いてもよくよく行われています。

 

洗脳の手法については細かく書きませんが、劣等感が強い人、自分を大きく見せている人、親から否定されて育った人などはかなり洗脳され易いのでご注意ください。本気で洗脳してくる相手に対しては、警戒心なんて全く役に立ちません。

 

承認欲求が強い人、とにかくお金が欲しい人、色々な事にハングリー精神が強い人もご注意あれ。

 

それでですね、久しぶりに体調が戻った事もあって洗脳について考えていたんです。1日中考えていて、あんまりそれについてリセットしないまま眠ったんですよね。そうしたら上記記事で書いた元彼の夢を見ました。

 

夢の中で私は独身で、偶然その元彼と再会してしまう。そして懐かしさから連絡を取る様になり、元彼から「俺専用だ」と言ってPHSを渡される。時代感じるなーw

そしてまた親交を深める流れになるのだけれど、今回はそこまで仲を深める前に元彼から束縛が強くなり、電話に出ないと暴言が留守電に残される様になる。そこで私は「前もこうだった。逃げなくては」と気付く。

何もない振りをして元彼の自宅で会い、元彼に気付かれない様にPHSを元彼自宅に置いて元彼と別れる。ホッとしたのも束の間、PHSに残されている情報を全て消去(初期化)しなくては!と思い、元彼不在の時間帯を狙って元彼の自宅に戻る。元彼が戻る前に初期化を完了させて元彼自宅を出なくては…!!と思っているところで目が覚めました。目覚めた時、心臓が飛び出るかと思う位ドキドキしていました。嫌な夢であった。

 

こうやって夢に見る程度には心が傷付いていたんだなと思い、改めてあの元彼の酷さを思い出しましたね。今も被害者がいるのかもしれないけど、私とはもう関係ない人なので金輪際関わりたくないな。

自転車ノロノロ運転が理解出来ない。

やっと、先日より仕事(バイト)に復帰する事が出来ました。一時期は起き上がる事さえ出来ず絶望に似た感情と共に日々を過ごしていましたが、やっと日常生活が戻ってきました良かった。

 

12月の初めからずっと、1日足りとも休みなく私を悩ませてきた鼻風邪も、ようやっと回復傾向を見せています。2ヶ月以上も全く休みなく鼻風邪に苦しんだのは人生初めてだ。頭が割れる様な酷い頭痛もこれが原因だったのだろうか。今となっては分からず。

 

体調が回復してきて日用品の買い出し等に行きたいところですが、この度の大寒波の来襲により東京は(だけじゃないだろうけど)めちゃくちゃ寒い!今日含め3日間、水道管凍結の為に朝お湯が出なくなりました。お湯の方だけ、液体すら出ない。水道管凍結経験は生まれて初めてです。その寒さの中出掛けたくないので(私は車を持っていない)通勤の時のみ外出し、その時に必要な物を買う様にしています。

 

私の住む蒲田は自転車利用者が半端なく多いです。大田区はかなり(23区内では)広く、隣の私鉄駅が自宅最寄駅の人は大体蒲田駅まで自転車で来て、そこから電車に乗ります。蒲田駅は3つの鉄道会社が利用出来る為。

 

杉並区に住んでいる時は、こんなに自転車は走ってませんでした。大体の人が歩きかバス。初めてこちらに越してきた時は、右からも左からも前からも後ろからも自転車が来て、凄く怖いと思いました。でもそれも慣れた。慣れてきた私は、徐々に苛立ちを覚える様になりました。ノロノロ運転の自転車に。スピードが歩くのとほぼ変わらん。

 

自転車って、急いでるから乗るんじゃないの?もしくは、歩くより楽だから乗るのでは?自分の経験上、自転車のノロノロ運転はかなり疲れる。何で?????

 

自転車を駐輪場(又は自宅スペース)から出す労力、そして駅近くの駐輪場に停める労力、駅近くの駐輪場を年1回契約する労力、そう言った諸々の労力を費やしてまで自転車に乗ってるのに、歩行者と変わらないスピードで、歩くより疲れる漕ぎ方で自転車に乗るのは何で?????

 

私がせっかちだから分からないだけ?????

無気力からの頭痛。あとカラオケ大会オフの追記。

今週の頭から、意味が分からないレベルの無気力状態になりまして、仕事(バイト)を休み続けています。家事もしてません。猫のお世話だけはしているけれど、それも普段に比べたら最低限レベル。

何をしていたかと言うとひたすら「アサシンクリード  ユニティ」のオンライン協力プレイをしていました。延々と。ずっと。その合間にtwitterやブログをチェックしていいねしたりリプしたりブコメしたりしてたんですけど、それは自分の無気力状態を見ないフリしていただけであります…。

 

それで遂に、数日前から眠剤+安定剤服用しても眠れなくなりまして、そこから酷い頭痛が起こり、今日に至っては起き上がる事すら無理になってしまった。TVも観れないし、眼鏡がかけられない(耳にかけると頭痛が悪化する)からもちろんゲームなんて論外。

 

病院に行くべきかとも考えたけれど、自分の経験上これは病気ではない。自律神経がおかしくなってるんだろうなと見当はついたので、接骨院整骨院、又は鍼灸院に行くべきだと考え、そう言えば徒歩3分位の所に柔道整復師資格ありの接骨院があったはずと思って駄目元で電話をし、施術をしてもらいました。

 

柔道整復師資格の有無にこだわったのは、医療控除を受けられるかどうかに関わるからである。電話の際にも確認した。

 

その甲斐があり、完全には頭痛はなくなってないけれど緩和はされました。

その施術をしてくれた方が問診を受けただけで私の症状をどんどん言い当ててきたので、「え、すごい」となって通う事に決めました。以前別の整骨院に通っていたのですが(ルイはまだ通っている)、とにかく痛いので心が折れた。痛みを我慢したら確かに改善するんだけど、本当に痛いんだよ…。

 

話は戻り、今日行った接骨院の方の話を聞く限り、私の食生活が完全にアウトであった。動物性たんぱく質が不足し過ぎている。子供の頃から肉魚が嫌いで野菜ばかり食べてきた。最近やっと意識して肉魚を食べる様になったところだが、苦手意識は消えない。「植物性たんぱく質ではダメでしょうか?」と質問してみたところ、吸収率が全く違うので、動物性たんぱく質が望ましいとのこと。私は手の爪が非常に脆く、爪にノートの角が当たっただけで激痛が走って悲鳴をあげる。爪もたんぱく質で出来てるんだよね…。

そして私は鉄欠乏の貧血持ち。私は1日4〜5L程水分を摂るのだが(水かノンカフェインのお茶)、それは鉄欠乏の典型的な症状だそうで。

 

私の体に触る前に「舌を診せてください」と言われ診せたところ、「歯型がかなりついている。浮腫んでますね」と。私はたまに、普通に口を閉じているだけなのに歯が舌に当たりまくって傷が出来る事がある。それって舌が浮腫んでるからなのかと初めて知った。舌が浮腫む事自体初めて知った。

 

物忘れが酷いポンコツ脳である事も伝えたが、それはちょっとよく分からない様だった。とにかくこれから、その接骨院で自律神経を整える治療を継続する事に決めた。

 

私のポンコツ脳のポンコツ具合は本当に酷くて、前回のオフレポに書き忘れてしまったのだが、iPhoneの電卓すらマトモに叩けないレベルである。カラオケ大会オフの際、3人合計で4000円ちょっとであった。で、私が「iPhoneの電卓で計算するよー」と言って電卓を叩いた結果を2人に見せながら、「1人4300円だね〜」と言ったのである。電卓の画面にそう出てたから、何の疑問も持たずにそう言ったのである。3人合計で4000円ちょっとである事をわざわざ2人に伝えた後に、何の疑問も持たずに1人4300円だと伝えたのである。

 

幸い、2人共すぐに気付いてくれて「え?」と言ってくれたので私も気付き、謝罪しながら再度2人の前で電卓を叩き直して正しい金額を導き出す事が出来たが、本当に自分の脳のポンコツぶりが怖くなった。若年性アルツハイマーを疑っているが、検査に行く勇気がない…。

 

オフ当日だけでも何度もポンコツな事を起こしているが、ここ最近ずっとそう。もしも、万が一にも、これも自律神経が関係してるとしたら接骨院の施術を継続して受ける事で改善が見込めるんじゃないかと少し(いや結構)期待している。

新春カラオケ大会オフ!

先日、新春カラオケ大会オフを開催しました。

 

いつもの事になっていますが、elveさんがいち早くオフレポを書いてくれています。

No.1541 女子会始め - ダメシ添加大戦

No.1542 女子会始め 2 - ダメシ添加大戦

 

ペリーナさんも既に書いてくれている!早い!

はじめてのオフ会 - vicsamの日記

 

ランチはこちらのお店で。

Cucina del Campo

ランチコース、又はアラカルト1品注文すると、サラダ食べ放題&ドリンク飲み放題です。土日祝日は飲み放題にスパークリングワインも加わるのですが、3人共飲まずw

 

私は朝10:30頃ご飯を食べてしまった為(寝起きに食べられない胃腸)13時過ぎ時点では全くお腹が空いてなくて、ピザ1ピースだけ食べてあとは2人に押し付けてしまった…ごめんよ( ;´Д`)

 

こちらのお店は90分制だったのだけど、あーっと言う間に時間が過ぎてしまって、15時から予約してあるカラオケボックスへ。そこで3時間熱唱。その後またカフェに入ってお喋り!

 

私達とペリーナさんの間には10歳差があるんだけど、ペリーナさんは私達から見て「容姿はもちろん若くて可憐な感じ」だし、「フレッシュ」なんだけど、教育や子供に向き合う態度とかの話を聞いていると凄く真面目に考えていて、ペリーナさんから学ぶ事が沢山あった。カラオケの選曲も気遣ってくれたみたいで嬉しかった。ペリーナさんは本当に歌上手い!誰の歌を歌っても持ち歌みたい!

 

私は昔プリンセスプリンセスが大好きでアルバムも全部集めてて一番歌い易い歌なんだけど、純愛ソングが多いので連続して歌うと元気がなくなってしまう…。

なので、Mr.Children「フェイク」福山雅治「聖域」中森明菜「desire」山口百恵「プレイバック part2」とかを入れ込みながら歌いました。研ナオコも入れたな。

本当は研ナオコ「愚図」中森明菜十戒山口百恵「絶体絶命」辺りも歌いたかったのだけど、流石に2人共知らないよねって思ってやめました^^;

 

elveさんの中島みゆきがハマってて驚いた。今までelveさんの可愛らしい声しか聞いた事なかったんさ。新たな一面発見!

 

カラオケの個室は広いしスタンディングマイクもあるし良かったんだけど、窓際の部屋だったので徐々に寒くなっていき、最終的には暖房を30℃まで上げてもまだ冷え冷えとしていて、elveさんにかなり寒い思いをさせてしまった。ごめんね(>人<;)

私はそこまで寒くなかった…ウールのタートルネックタートルネックヒートテックのおかげかなぁ。襟元覆うと体感温度が3℃上がるらしいのよ。気が回らなくてごめんね(´;ω;`)

 

そう言えばペリーナさんが書いてた私の「気だるくセクシーな感じの声」っていつ出てるのおぉぉぉ!知りたい(><)

 

カフェでは最初は当たり障りのない事を話していたけれど、隣のカップルがいなくなった所で18禁話開始w

と言ってもまだまだ深掘り出来る感じ!w

 

ペリーナさんが書いているけれど、ブログでキャラクターを演じてる人以外はブログに書いてある事もその人の一面で、実際に会って話した事もまたその人の一面だから、視野が広がってより楽しくなるよね(*^^*)

会ってからブログを読むと、また違う感じ方になったりするもんね。不思議だけど楽しい!

 

またご飯ならカラオケなり行こう!

次は個室が良いか(^^;;

ぶっちゃけましょ〜♪

 

たなかちゃんも、風邪が治ったら強制参加よ!!(強引

 

もぐたんは、体調が落ち着いたらご飯行こうね♪その時は18禁は控えよう!

 

あ、そうそう。

No.1543 女子会始め こぼれ話 - ダメシ添加大戦

 

ここで書いている事そのままなんですけどね。

先日、ルイがネット回線について非常にムカついてまして(接続が切れまくる)、朝起きたら既に機嫌が悪かったんですよ。で、問い合わせコールセンターのオペレーターさんにそれをもろにぶつけてて、それでも苛立ちはおさまらず何となく嫌な雰囲気。そんな時、録画していたロンハーを2人で観たんですよね。その中には女性芸人がスポーツに挑んで成績を競うというコーナーもあり、芸人だけでなくグラビアアイドルとかも出ている為、(改良して)谷間強調した体育着とかを着て出てる女性もいる訳です。あとニコルとかみちょぱとか若くて可愛い子。それを観てる内に徐々にルイは笑顔になり、それが終わる頃には落ち着いてました。

 

若い女性が沢山出てる番組ってありがたい!

 

心底そう思いました。若い女性の谷間とか見れる番組は、不機嫌な男性の機嫌すら直してしまう。彼女達はその仕事を受けてお金を稼ぐ。オジサン達はそれを観てニヤニヤ癒される。win-winです!

 

全然関係ない話ですが、年末に髪をショートにしました。髪色はアッシュブラウンに変更。

鏡ごしに美容師さんが「篠田麻里子に似てるね」って言ってくれたんですよ。全く似てない!と思ったんですが、ネタとしてかなり面白いと思ったので帰宅して速攻ルイに報告したところ、ルイは一言。

 

その美容師さん、目が腐ってんじゃない?」と。

 

否定されるのは分かりきっていたけど、「目が腐ってる」とまで言われるとは思いませんでした。

 

不意をつかれた私は大爆笑!

「だよね!腐ってる腐ってる!ギャハハハハ!!」と止まらなくなりました。

ルイもこんな事を言える様になったのかー。成長したな!と思ったのでした。

ルイ、遂に反抗期が来たのかな?(違

人の闇。怖いもの見たさ。

私は人の闇を見るのが好きです。

「人の悪さ」を見るのが好きなのではなくて、「どうしてそうしたのか」と言うその人の心理を見たり読んだり聞いたりするのが好き。

 

なので、若い頃はトラブルメーカーとばかり一緒にいて、仲良くなり過ぎた為に自分も傷付けられる事が多々ありました。男女問わず、トラブルメーカーである人は友人がいない。少ないと言うレベルではない。いないのです。ゼロ。でも知人は沢山いる。

 

28歳まで全く友人の結婚式に呼ばれた事がなくて、初めて呼ばれた知人の結婚式に黒留袖で参列してしまう女性とか、自分の結婚式の余興の為に、結婚式に招待してない人を待機させるとか(これに関しては問題に思わない人もいるかも?)、自分の結婚式のスピーチを、2年以上全く連絡を取ってない高校の同級生に頼むとか。この「自分の結婚式の…」の人は同一人物で、私は彼女とマメに会ってて、誰も知らない彼女の秘密を知ってるし親友だと思ってたんですけど、受付もスピーチも余興も頼まれなくて(余興は私も同じスクールで習っていたもの)、余興の人には私を呼んでる事を伝えてなくて、余興の人は「おー!マリ!こっち来て一緒に!」って言われたけど彼女に制止されたし何なんだという感情が今でもある。

彼女が結婚したらパタリと音沙汰なくなったので何故かなと思い色々な人に詳細を話してアドバイスを受けてるんですけど、「彼女の秘密をマリが知ってる事が問題なんじゃない?」と多くの人に言われました。彼女としては絶対に誰にも知られたくない秘密なのだと思う。悪事や壮大な嘘とかではないんだけどね。

 

他にも、彼氏の事を「お金があるから付き合った」と宣言しておきながら最後は殴られてまでも縋り付く女性とか。この人も私が彼女の秘密を多く知っていたので、それが私の中でネックになってしまい最終的には喧嘩別れした。人道的にどうなのってレベルだったから(私的に)、彼女の話を普通に聞けなくなってしまった。

 

その他にも多々いるトラブルメーカーとの親交による経験から、今はリアルでのトラブルメーカーとの接触は控えめにしている。

そんな私にとってはてな村は楽しいものである。

 

そしてもう1つ楽しいもの。仕事だ。

 

私の仕事(バイト)は自動車(任意)保険の事故受付(コールセンター)。カッコ多いな。

お金が絡むと人間は汚く醜くなると私は思っているのだが、それが正に!目の前に文章として繰り広げられるのである。要注意人物情報は全スタッフ間で共有されるので、その人の状況を延々追ってしまう。読み終わってもその後を追うし、場合によっては最初から読み直す。そしてその人の心理状態を想像して楽しむ。当たり前だけど自分だけで楽しむよ。個人情報だからね、守秘義務ありますからね。

 

まぁ、個人情報保護法って言っても、個人が特定出来ない情報なら抵触しないんだけどね。そういう問題じゃないか。

 

ただ。

悪意だけで動く人間の闇は面白くない。色々な気持ちが交錯するからこそ、人間の心理は面白いと思う。

 

あと、私に害を成す人間を楽しむ気持ちはない。叩き潰すのみ。

トラブルメーカーの人達も、私に害を成した時〜その後までかけて叩き潰せる人は叩き潰しました。叩き潰せない人は離れました。叩き潰すより離れる方が健全だよね。

 

あ、これは書いておかなきゃ!

お金が絡むと人間は汚く醜くなると思っている私なので、そうならない場合を目の当たりにした場合、感動して泣いてしまったりする。情緒不安定なのかな?ってレベルに大爆笑と大号泣が入れ替わる人間なので、すぐにおかしくなります。

 

そして、汚く醜くなるとは思っていながらも期待を捨てる事は出来ないので、先日の成人式当日にバックれた業者のニュースとか聞くと、心底ガッカリします。私の想定以上に悪質でしょ、あれは。何でよりによって成人式当日?3日前には既に分かってたでしょ?3日前なら何とか奔走して振袖やら着付けやらヘアメイクやら、手配可能だったかもしれないのに…。それでも悪質だけどさ。成人式当日にバックれたという所に、そこはかとない悪意を感じます。

悪口記事やめた。

今日から皆さんお仕事が始まってますよね。

私も今日から仕事です。バイトだけど。

 

某氏の悪口記事書くのやめました。

時間が勿体無いから。某氏の事を考えるのも嫌だし、某氏の気持ち悪い顔を思い出すのも嫌だから。

 

あー、気持ち悪いいいいい!!

大嫌いいいいいい!!

 

自分の頭の中でアイデア生み出せや!

人の記事からネタをパクってんじゃねぇよ。

言葉パクってんじゃねぇよ。

見た目も中身も性格も頭も悪いなお前は!

 

あれ?

悪口書いてた。