単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

都合よしこさん。

前の記事で「都合の良い女扱いされまくっていた」元友人の話をちょっと書いたら沢山ブコメをいただいて、その中のタンポポさん(id:tanpopotanpopo)さんのブコメに書かれていた「都合よしこさん」という言葉がえらく気に入ったので、勝手にタイトルに使わせていただきました。もし気分を害されたらご一報いただけるとありがたいです。タイトル変えます!

 

で、この「都合よしこさん」の話は沢山あるのですが、その中のエピソードを1つ書こうかと。まだ私と都合よしこさんが仲良かった頃の話。

 

私と彼女は同じ会社の別部署で働いていたのですが、フロアは同じな為、私の席の近くで誰かと会話してると耳に入ってきたりします。

 

ある日、終業間近位にM(男性)と都合よしこさんが話をしてるのが何となく聞こえて、その後Mが私の所に来て話しかけてきました。

(Mと私は当時仲が良かった。)

 

M「よしこがさ、給料日までのあと3日130円で過ごさないといけないんだって!」

 

私「え、それヤバくない?お金貸してあげたの?私には何も言ってきてないけど、そんなギリギリになるなんて珍しいね」(彼女はお金管理はしっかりしてる)

 

M「それがさ、毎月自動的に定期預金に定額入る様にしてるらしいんだけど、間違えて今月は多めに定期預金に入れちゃったんだって。定期崩せば良いって言ってたけど、勿体ないじゃん?だからお金も貸すし、今晩は俺が奢ってやる事にした」

 

私「そうなんだ。それなら危機は脱したね。良かった。Mはよしこと仲良いよね」

 

M「よしこは俺にとって妹みたいなもんだからさ」

 

そしてその日から3日、よしこはMに毎晩夕飯を奢ってもらってました。この時確かよしこは25歳位。

 

今考えるとどちらも完全におかしい。

 

Mには長年付き合っている彼女がいて、彼女の事が大好きだと周りに宣言していた。絶対に別れないし結婚したいんだと。

 

よしこは確かに可愛かった。美人とまではいかないけれど、高身長で可愛らしい顔立ちをしていてお洒落で、普段はちょっとツンツンしてるけど仲良くなるとデレデレする。このギャップに大体の人がやられた。私もやられた。

 

それから暫く経ち、その頃よしこは色々な男性に振られたり、元彼とよりを戻せるかもという期待を裏切られたりして荒れていた。元彼の結婚が決まったのだ。それを聞いてよしこは悔しくて焦っていたのかもしれない。社内社外問わずモーションをかけ始めた。よしこはその頃27歳位だったか?

 

ある日よしこはMを自宅に招き、手料理を振る舞ったらしい。いつもお世話になってるのでお礼だと。Mはそれを私に嬉しそうに伝えてきた。私は何となく危うさを感じながらも、良かったねぇと適当に相槌を打っていた。

 

その数日後、よしこが「相談がある」と言って私を飲みに誘ってきた。話を聞いてみると、「Mに無理矢理されそうになって、これからどんな顔してMと接して良いのか分からない。Mとは兄妹みたいな関係だと思ってたのに」という事だった。

よしこは再度Mを自宅に招き、また手料理を振る舞ったという事であった。その時2人共お酒を飲んでいて、よしこが少し酔ってベッドに横になったらMが覆いかぶさってきたと言うのだ。よしこが断ると、Mはごめんと言って不機嫌な態度で帰ったと。

 

イムリーな事にその次の日に、Mからも同じ様に飲みに誘われたので行ってみた。よしこからは何も聞いてないフリをしてM側の話を聞いた。

 

よしこ宅でよしこ手料理を食べてお酒を飲んだまでは同じであった。

Mが日頃の疲れから少し眠くなり、「ちょっとベッドに横になって良い?」とよしこに確認を取った上でベッドでウトウトしていたら、よしこがベッドに入ってきて自分に抱きついてきたと言うのだ。

Mは驚きつつ、よしこが寂しいのかと思い抱き締めて頭を撫でてあげたが、これ以上は自分がヤバいと思って(理性的な面で)ベッドから出ようとした。しかしよしこに引き留められ、また抱きつかれてキスをされて、理性が飛んでしまったらしい。

お互い裸になって一通り前戯も終わってさぁこれからという所でよしこが

 

「彼女どうするの?」

 

と言ったらしい。そこでMは理性が戻って何もせずに帰ったが、朝からよしこに無視されてると。

 

この2人の結末は私は覚えてないんですけど、この話を聞いて私は「よしこ、哀れ…」と思ってしまいました。

 

よしこはMが、「彼女とは別れてよしこと付き合うよ」と言う事を期待していただろうし、恐らくその自信があったのでしょう。でもMにとってはよしこより彼女だった。呆気なく振られて相当にプライドが傷付き、Mを無視する&私に話を変換して伝えるという行動にいたったんでしょうね。

 

私は彼女に大いに利用されましたので怒りが大きいのですが、この件に関してだけは哀れだと思っています。

 

でもまぁ、付き合い長いんだし気付けよって話ですがね、よしこがね。