単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

elveさんとひげガールに行ってきた

elveもすなるオフレポといふものを、マリもしてみむとてするなり。

 

紀貫之土佐日記」の書き出しを丸パクリしました。タイトルはelveさんのブログタイトルを丸パクリしました。

 

既にelveさんがオフレポ書いてくれてます。

No.1260 マリさんとひげガールに行ってきた - ダメシ添加大戦

 

今月初めに、elveさんとひげガールに行ってきました。元々は先月約束をしていたのですが、私の体調不良により延期。延期したにも関わらずまた体調不良だったという訳です。なんせ虚弱体質なんで…。

虚弱体質からの脱出を試みるなら、お早めに。 - 単なる普通の変な人

 

胃痛は今は治ってます。このまま治っていてくれ!

 

ひげガールに行くのは半年以上ぶりだったので、お店到着前に迷いました。思い込みでガンガン歩いて行って、お店が殆ど無い所まで行って間違えた事に気付きました。途中でGooglemapで調べたのに間違えた方向へ歩き続けた。思い込みって怖い!いや、私の不手際なんですけども。

 

実際にはお店は、elveさんと待ち合わせた新宿区役所の斜め前にありました。

 

ひげガールの入っているビルは、新宿区役所通り沿いにあります。ここは治安の悪い新宿の中でも更に治安が悪いと言われている所で、キャバクラやホストクラブ、風俗店ばかりが集まった通りです。今はだいぶ治安が改善されたと感じていますが、夜はあまり奥地まで足を踏み入れない方が良いです。ひげガール辺りまでは大丈夫だよ!

 

elveさんをだいぶ歩かせてしまいまして…。いやほんと、お店無くなるまで気付かないとか自分どんだけ?と思います。「大丈夫だよ〜」って気さくに言ってくれたelveさんにマジ感謝。リリックさいこー。適当かよ。

靴、足に合ってきたかなぁ?素敵な靴だったから歩き易くなると良いんだけど。

 

elveさんのワンピ、可愛かった。私も欲しい位だった。でも私はワンピ着ないのだよね。ワンピもスカートも可愛いんで買うんだけど、オフィスカジュアルのみ可の職場以外で着た事無し。普段は完全パンツ派。

 

話が本題に進まねぇ。

 

elveさんが書いてくれてて私は非常に嬉しかったのだけど、私にとってもelveさんは不思議とリラックス出来る人である。密に会ってる訳でもないので、とても貴重な人だなぁと思う。

 

ひげガールには予約を入れてあったので、受付で名前を告げて着席。益荒おの子さんを指名してあったのだが、事前におの子さんより他約束同伴で遅れる旨は聞いていたので、まずは明々(みんみん)さんとカナエさんが席についてくれた。キャバクラに行った事のある人なら分かると思うが、キャストさんは「◯◯でぇす♪」と言いながら着席する。そこで瞬時に名前を再度聞き返して確認出来れば良いのだが、流れに乗れず確認出来ないと名前が分からないままに話が進み、確認しづらくなってくる。「カレンさん…だったか?うーん、分からん…」と思いながら確認出来ずにいたら、elveさんが確認してくれた。elveさん、ナイス!

 

カナエさんは元々美容師だったらしく、髪型や顔の骨格、そしてそれに合うメイク等とても詳しかった。そしてカナエさんは美容師の後にアパレルで働いていたらしく、アパレル勤務経験のある私と「あるある話」で少し盛り上がった。詳細は覚えてないんすけど。

 

顔の骨格は、男性の方が女性より骨ばっていると言われる。男性の顔は横から見るとおでこがぺったんこであり、眉部分の骨が出ている。カナエさんはおでこにシリコンか何かを入れて女性らしい顔にする予定らしい。

 

女性がメイクをする上で、自分の顔が男顔か女顔かというのは把握しておいた方が良い。より似合うメイクが分かるから。分かり易い判断材料は、上にも挙げたが眉部分の骨が出ているかどうか。私は出ていて男顔。elveさんは出ていなくて女顔。猿を思い浮かべれば分かり易いよ!

 

ひげガールのショータイムは19時からと22時からの1日2回。3ヶ月毎に内容が変わります。ステージは狭いですが、ダンスは本格的です。先生がついていて、ショーメンバーは寝る間を惜しんで練習するらしいです。衣装も毎回違っていて豪華。あんな高いヒールでよくあんなに踊れるもんだ!

 

前に比べてショータイムが短くなった様に感じてカナエさんに確認してみたところ、やはり少し短くなっているとの事。ショーメンバーの休み等で内容に変更があった模様。去年何回か来た時は毎回トップゲイのベルさんが出ていたのですが、今回は出演無し。お休みだったのかな?22時からのショーの方が長いみたいです。

 

私はへその位置の事は全く知らなかったので、後からelveさんに聞いて驚き。そんな事、考えた事も無かったー!次回は注目して見る事にする。

 

ショーが終わるとショーメンバー紹介を兼ねたチップタイムが始まります。机に置いてある割り箸にお札を挟んで渡したい人に渡します。席についてくれているキャストさんに「◯◯さんに渡したい」と言ってお札を渡すと、キャストさんがお札を折り畳んで割り箸に挟んで渡してくれるので、それを自らその人に渡す事が出来ます。キャストさんの胸の谷間に割り箸を挟みます。誰に渡すかは自由。ショーメンバーだけでなく、誰に渡してもOKです。

 

ショーが終わって暫くした頃、指名していたおの子さんが合流。テキーラのショット一気を何杯かしてきたらしく、既に酔っていた。キャストさん達はいつも物凄く飲んでるので、大丈夫なんだろうかといつも思う…。

 

益荒おの子さんは過去に男性として結婚した経験があり、バツイチ。子供もいる。離婚後に女性として生きる事を決断し、今は元妻も子供も知っている。受け入れられて、仲良くしているらしい。

 

ひげガールは90分1セット。延長も可能であるがこの日は延長せず、2軒目に向かう事にした。elveさんにひげガールの感想も聞きたかったし、久しぶりに会ったので普通に色々な話をしたかったから。

幸い、elveさんはひげガールを楽しんでくれたとの事で一安心。私が元気な時にまた行こうと約束しました。元気な時があるのかどうか微妙だが、酒さえ飲めれば問題ないね…!

 

2軒目はその他、普通に楽しく会話をしてその日は解散。elveさんと私は同じ歳なので、この歳になって思う事とか、色々しみじみと話した。若い頃は若い頃で楽しかったけれど、この歳はこの歳で悪くない。

 

elveさん、ひげガールだけでなく、また飲みにも行こーう!体調が回復したら!

 

これ、オフレポじゃなくてひげガールレポだわ。まぁ良いか…。