読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

ルイという男。

ルイとは、夫の愛称である。

elveさんから提案してもらって、「良い案だ!」とすぐに飛び付き採用した。採用したと言ってもTwitterでちょびちょび使うだけでこちらには全く書いてなかったので、elveさんの真似をしてルイについて書いてみる事にした。

 

No.1197 他人紹介 マルセイという男 - ダメシ添加大戦

 

何故ルイなのかと言うと、私がマリだからだ。マリ→マリーアントワネット連想→ルイ16世連想、という流れ。ルイに対してムカついたら、私の中でルイには輪廻転生を繰り返していただく。今はルイ。ルイ2世になったら私の中で1度ルイを抹殺したという事だ。とりあえず今はルイ。

 

ルイは私の2歳下で、新卒からずっと同じ会社で働いている。弟がいて、ルイは長男。

うつ病で休職を3回していて、そのせいで出世頭から窓際族へと変化した。本人にとってこれはほぼ「死」を意味するらしく、うつ病は悪化する一方だ。

 

ルイはMARCHの学士課程卒業後、修士課程へと進んだ。博士課程まで進むのが一番性に合っていたと思うのだが、就職を選んだ。コミュ障な彼はコミュ障が進むのを危惧し、就職を選んだのだ。その思考回路が謎なのだが、社会人デビューを目論んでいたのかもしれない。実際、休職するまではパリピに擬態しようと頑張っていた模様。人生初の合コンにも行ったりしていたみたいだし。

 

2回目の休職までは復職後にまた頑張って諦めない姿勢でいたが、3回目の休職後はモチベーションが落ちて、でも性格上手抜きも出来ず、これもまたうつ病の悪化に関係してるのかもしれない。

 

元々がコミュ障な為、人との接触はあまり好まず、酷い時は徒歩30秒のコンビニにも行きたくないと言い出す。店員さんとレジで会話するのも嫌らしい。オンラインゲームでチャットするのも苦痛らしい。チャットが苦痛と言うのは分かるが、店員さんとの会話なんて「温めますか?」「はいorいいえ」だけではないのか…。

 

ルイは大学時代に理系を専攻しており、電子機器に滅法強い。だが、たまに原因不明の障害にぶち当たると、それが解明されるまで調べ尽くして解消しようとする。私が軽い気持ちで「これ、動かないんだけど…」とか「分からないんだけど…」と声を掛けた際にその様になるとルイは非常に苛立ち始める為、今はあまり質問しない様にしている。「あ、分からないならいいや」とでも言おうものなら激昂するからね。

 

ルイは非常にプライドが高い。自分は頭が良いと自負している。何でも出来ると言い張る。なので、負けん気も強い。先日、アメトーークの「踊りたくない芸人」の回を見ながらルイのリズム感の無さを笑ったら、最終的にAKBの振り付け自体に文句をつけ始めた。笑うなよって話なんですけどね。

 

ルイは背骨が無いのかと思ってしまう位ぐにゃぐにゃしている。本人曰く「腰痛緩和の為にストレッチをしている」らしいが、気持ち悪い。昔は同じベッドで寝ていたが、その動きが気になるしルイはのイビキが強烈な為、ベッドから追い出した。

 

ルイはうつ病な上に睡眠障害がある。眠剤を飲んでも3〜4時間しか眠れないらしい。眠剤を飲めば10時間位眠れる私には理解するのが難しい。年中睡眠不足で機嫌が悪い。

 

ルイの大好物は生クリーム(甘いホイップクリーム)と脂もの。私とは正反対。肉を焼いたフライパンを放置して、肉の脂の臭いが台所に充満しても全く気にならないらしい。あの臭い、最悪…。

 

ルイの父親は公務員で、母親は専業主婦。家庭崩壊していて、両親は離婚している。

 

なんか疲れた…。

今日はここでやめとこ。