読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

子猫の回復力と成長の早さに、改めて驚き。

2/4(火)に抜糸(避妊手術後)を終えた後輩猫、手術の為に剃ったお腹の毛もフワフワと生えてきており、先輩猫と元気に走り回ってます。

 

先輩猫を我が家に迎えた時は、最初の行動範囲を居間だけに留めておいて徐々に広げていったのですが、後輩猫を我が家に迎えた時は最初の2ヶ月程しか行動範囲の制約を設けておらず、その後は先輩猫と同じく全ての部屋に出入り自由にしました。

 

そうしたら、後輩猫は先輩猫の登れる所に登りたがり、一所懸命努力をして、生後半年程にも関わらず我が家で一番高いカバー付ハンガーラックの上に登れる様になってしまいました。

 

先輩猫がかなり成長する迄飛び下りれなかった高さからも、後輩猫は躊躇う事なく下りてしまいます。やはり先達がいるかいないかは大きいんですね。

 

まだ幼い体にメスを入れる事にかなり抵抗がありましたが、結果から言えば正解でした。ここまで早く回復してくれると安心です。

 

市区町村によっては助成金が出る所もありますので、調べてみてくださいね。うちの場合は、先輩猫は市区町村指定の助成金の出る獣医さんで手術を受けましたが日帰りだったので心配でした。後輩猫は助成金の出ない獣医さんで手術を受けましたが、2泊3日入院させてくれたので、完徹で監視するのは1晩で済んで私の体は楽でした。

 

手術料金は多分獣医さんによって違うんだと思いますが、うちの場合は実費12000円(助成金あり)で、次の時が実費22000円(助成金なし)でした。思ったより格段に安かった。

 

今は先輩猫と後輩猫はお互いに頭を掴みあって後ろ足ゲシゲシ攻撃とかしてますけど、どちらも負けてないのでやはり後輩猫の成長が著しいです。

 

唯一の希望は、後輩猫にフードをもっと食べてもらいたいという事。今度の検査で2.5kgを超えていて欲しい!