読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

熱いのも冷たいのも駄目。ぬるま湯で良いじゃん!

愚痴 日常

私は猫舌です。しかも「超」が付く。

食後にコーヒーを持ってきてもらうと昼休み休憩時間内に飲み終われないので、ホットコーヒーは食前に持ってきてもらいます。

鉄板料理は鉄板が冷めて料理がぬるくなるまで待つし、ラーメンやうどん等の麺類は掬い上げる本数を減らす事で冷ましながら食べます。ズズズっとはいけません。

 

猫舌の人は色々な対策を講じてると思うのですが、私は温度以外では手を加えたくないので、水や氷でぬるめるという手は使えません。

その為、普段は早食いの私が熱々の料理は超遅食いになる訳です。

 

飲みに行った時も同じなので(当たり前)私は料理が冷めるのを待つのですが、友達は気を利かせてくれて「料理冷めるよ」「食べてる?」など声を掛けてくれます。

 

「待ってるの!!」

 

とは流石に言えないので、大人ぶって「気にしないで〜」「ちゃんと食べてるよ〜」とか答えてますけど、本音は

 

「放っておいて!!」

 

です。無くなったらまた注文するから!!気にしないで!!

 

そして私は、キンキンに冷えた物も食べられません。頭キーン!ってするから。すぐにするから!

 

だからアイスコーヒーでも食後に持ってきてもらうとすぐには飲めない。ぬるくなるまで待つ。

野菜盛りとかサラダとかも同じ。常温になるまで待つ。豆腐とかその他諸々同じ。お皿が冷えっ冷えのとか、「何の拷問?」って思いますしね(いちゃもん)。

 

公言すれば良いんじゃない?って思ったあなた。してる。してるんですよ。

でもね。猫舌じゃない人にとっては猫舌かどうかなんてどうでも良いじゃないですか。冷めれば食べられる訳だし。複数人いる友人の中で誰が猫舌かなんて、いちいち覚えてられないですよね。うんうん分かる分かるー。

 

あとね。熱いのも冷たいのも駄目って言ったらね。

「熱いのも冷たいのも駄目とか、どんだけワガママだよ。」

「ぬるま湯に浸かった生活ねー。(鼻息ハンッ!)」

って言われた事あってね。怖いのよー!!

 

一番身体に良い生活なんだよ!!

 

ってね、心の中で反論してみたりしてますけど、口には出せないです。小心者ダカラー。

「身体に良いとか言って、お前虚弱じゃん!」って言われたら困るー。

 

私、1日4リットル位水分摂るんですけど(ノンカフェインのお茶か水限定)、それらのペットボトルも常温で置いてます。冷蔵庫に入れると冷たくてすぐに飲めないから…。

 

猫舌(冷たいのも)差別は止めよう!!

猫舌(冷たいのも)にも人権を!!

 

ジョウダンデスヨォ〜…。