単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

その発想はなかった。

最近夫は、オンラインゲームで外国人と親しくなり、英語でチャットをしながらゲームを進めてます。
私もたまにそのチャット画面を見るのですが(居間のTVでやっている為、普通に見れる)、スムーズにやり取りをしてる感じを受けました。
なので夫にその事を話したら、「そうでしょう?!結構通じてるよね!結構何とかなるもんだよね!(僕凄い!)」と得意顔。鼻高々。私は「凄いね〜」とおうむ返しで誉め(?)ました。
その後夫から出た言葉に私はビックリ。

夫「後はさ、『コイツ、幼稚園児並みの英語使ってるな』って思われても良いやっていうメンタルが必要だよね。」

えっ?

気にするとこそこ?

頭の中が「?」で埋まりましたけど、瞬時に「あっ、要するにプライドか。」と納得しました。
でも、納得すると同時に言葉が出ちゃいましたけどね…「そんな事、相手は気にしないよ。」と。

日常会話どころか旅行で海外に行った時ですら英語がスラスラ出てくる訳では無いのに、気にするのそこ?!そんな高度なとこ?!って、すごーく驚いてしまいました。
私はそんな事、全く考えずに英語で話しかけてたので…もちろん中学生レベル英語ですが、何とかなるし。
そもそも、英語が母国語でない国の人が多少おかしな英語を話していても、誰も「コイツ幼稚園児並みだなpgr」とは思わないと思うんですけどね…。
日本で外国人と話す機会があったとして、その人がカタコトで単純な日本語で話してたとしても、誰も「pgr」とはならないですよね。

夫のプライドは全世界にまで達していたのか。
驚くべき事実。