読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

怒りのやり場を無くす。

昨日の記事の続きです。

夫は夕方帰宅して、開口一番「何か言う事は無いの?」と。
謝って欲しいのかな?と思ったのですが、何故だか(自分でも分からない)ポカンとしてしまって、「何?」と聞きました。
すると夫は「どうせ午後一杯グダグダ考えてたんでしょ」と言うので「考えてないよ」と答えました。
そして「何で?」と私から夫に聞いてみると、「いつもグダグダ考えて何かしら言ってくるから」との答え。

言われてみれば確かに、いつもはそうです。
でも昨日は考えない様にしてたし、今後は極力夫の意向に沿う様にしようと思っていたので、何も夫に伝える事はありませんでした。

「何も言う事は無いのね?反論は無いのね?」と言ってくる夫に「うん」と返したところ、夫は平然を装ってましたが動揺した様でした。

私がいつもみたいにガガガー!!と詰め寄ってくる事を予想して、臨戦態勢で帰宅したみたいです。
でも何も言わないので、拍子抜けしたんでしょうね。
怒りのやり場が無くなったみたいです。

「もう、無関心って事ですか」と夫が更に重ねてくるので、「そんな事無いよ」と答えながら、何だか私は少し笑ってしまいました。

その後私はすぐバイトに向かい、帰宅した際には夫は寝ていたのでほとんど話していませんが、朝昼は相変わらず夫はだんまりで何となくバツが悪そうでしたね。

八つ当たりしたって自覚があるのかしら?

私は昨日ここに書いたら憑き物が落ちた様に気持ちが切り替わってしまったので、夫に対して何も思うところはありません。

何だか…夫が子供に見えたんですよね。
子供が怒っている様に見えて。

たまにあります、こういう事。

母に怒られながら笑ってしまった事も過去にあり…。

勿論、かと言っていつもこんな風に思える訳も無いので、こんな風に思える時は出来るだけ省エネで行きたいですね。
怒ったり反論したり、気持ちの変動はエネルギーを使いますからね。