読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

酔って訳が分からなくなって大枚はたいてしまい、現実逃避したい。

飲み 愚痴
タイトルのままです。

昨日、友人と飲みに行きました。
年末の渋谷は激混みで、目的のお店は予約で一杯。
仕方ないから適当に入ったお店は2時間制。
私は昨日は愚痴りたくて、いつもよりハイペースでお酒を飲みました。

2時間が過ぎ、お会計をしている時にふと思い立ってひげガールに行かないかと打診してみると、友人は快く了承してくれたのですぐに電話で予約し、新宿へと向かいました。

で、酔って訳が分からなくなり調子に乗った私は、ショーに乱入したりチップに万札を出したり(普通は大体1000円)でもおの子さんには渡さなかったりして(何で渡さなかったのかよく覚えてない)結果的に潰れてしまい、朝帰りしました。
ひげガールのお会計は友人が纏めて払ってくれたのでいくらなのか分かりませんが、とりあえずお財布にあった数万円はすっからかん。

数万円程度じゃ「大枚」とは言わないのでしょうが、庶民の私にとっては大枚です。

ひげガールのお会計自体はかなりの額だったと思います。

友人はそれを払ってくれて、更に朝まで付き合ってくれたので、もう頭が上がりません。

で、帰ってきて寝て起きて今にいたるのですが、自己嫌悪が凄まじ過ぎて現実逃避どころか消えてしまいたいです。

そもそも数日前の忘年会での自己嫌悪を友人と飲んで解消しようと思っていたのに、自己嫌悪を上塗りしただけでした。

節約を重ねる夫には絶対言えないし、二日酔いが酷過ぎて気分は最悪。自業自得ですが。

今年は酒の飲み方がおかしな年だったので、来年はきちんと節度を持って飲みたい。

そう思って早数年。