読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単なる普通の変な人

よく変と言われるけど私は普通の人です。

女性の人生はイージーモードかどうか。

男女 日記
私は主婦しながらバイトしてます。
若者に紛れて働いてるのですが、今日、同じシフトの男性2人に「女性はイージーモードだ」と言われました。

私は子供の頃から男性になりたかったので、「私は男性になりたいですよ」と言ったら「中身交換しようや」と言われて契約成立。
どうやって中身を入れ替えるか検討中です。
一緒に階段転がり落ちれば良いかな(古い)。

冗談はさておき、彼らが女性に対してそう思うのは、彼らが今まで知り合ってきた女性の多くが「男性のお金」に惹かれて交際を決めたり別れを告げたりしてるからみたいなんですよね。
確かにそういう女性は少なくないですし、私の友人にもいました。
でも、それは決して「イージーモード」では無いと思うんです。
だって、多くの女性がお金を目当てにするけれど、実際にお金のある男性はそう多くはありません。
となると、奪い合いか、略奪か、兎に角彼を自分との結婚にまで持ち込まないといけません。
持ち込んでもずっと他の女性に奪われないか不安は付き纏うし、彼を繋ぎ止める為に自分も努力をしなくてはいけません。
自然体ではいられない、ってなると思うんです。
あくまでこれは私の主観なんですけどね。

そこまでして結婚して…何の為なんだろう?
勿論、愛した彼がたまたまお金を持っていた、なんてラッキーな方は除きます。

私はあまりお金に執着が無く、結婚願望も薄かった(ほぼ無かった)ので、どうしてもこういった女性達の気持ちが理解出来ず。
率直に彼女達に聞いてみた事もあったんですが、嫌味と取られたみたいで疎遠にされました。

誰か私の疑問に答えて欲しい…。

因みに私がどうして男性になりたいかと言うと、自分の女性の身体のラインや声が嫌いだからです。
男性と肉体関係になる時も、かなり屈辱的です。
夫は別だったので結婚しましたが。

あ、話しがズレましたね。
戻しましょう。

私が思うに、彼らの言う「イージーモード」は、「若くて美人な女性限定」となるんじゃないかなぁとボンヤリ考え、男性はいつどんな時でも想像するのは「若くて美人な女性」なんだなと改めて感じた次第です。